Zクリップ・アンカー
AHK Picture ANC Picture ZCLIP Picture

基板上にアンカーを配置し、Z形状のクリップを使いヒートシンクを固定する方法です。アルファでは複数の規格クリップ・アンカーを取り揃えており、基板厚み・チップ高さ等、 お客様の状況に応じて適切な荷重・圧力を加えることが可能です。

ZCLIP Picture AHK Picture ANC Picture Heatsink with Zclip

EZクリップ

Zクリップ

アンカー
ハンダ付け不要タイプ

アンカー
ハンダ付けタイプ

  取付けイメージ

1. Z 形状クリップの仕様とアンカー位置

EZクリップ、Zクリップの2種類を取り扱っています。適切なアンカー位置は、熱源の高さ 、ヒートシンクのベース厚やフィン間のギャップ等、諸条件によって異なる為、実装にて確認されることを推奨します。


ezclip sample ezclip install

EZクリップ

クリップ取付が容易です。取付時におけるヒートシンクのスライド量をゼロ、もしくは最小限に抑えることが出来る為、 熱源や サーマルインターフェース へのダメージを軽減できます。


zclip sample zclip install

Zクリップ

従来型のZクリップ。
取付時にヒートシンクをスライドさせる必要があります。



規格名称
  アンカーピッチ
X x Y (mm)
ダウンロード 納期   /  見積  /   購入
データシート その他

EZクリップ

Anchor Position EZR type clip
EZR-30x15 30 x 15 catalog RoHS REACH DXF
EZR-40x25 40 x 25 catalog
EZR-50x35 50 x 35 catalog
EZR-60x45 60 x 45 catalog
EZR-70x55 70 x 55 catalog
Anchor Position EZL type clip EZL-30x15 30 x 15 catalog
EZL-40x25 40 x 25 catalog
EZL-50x35 50 x 35 catalog
EZL-60x45 60 x 45 catalog
EZL-70x55 70 x 55 catalog
規格名称
  アンカーピッチ
X x Y (mm)
ダウンロード 納期   /  見積  /   購入
データシート その他

Zクリップ

Anchor Position:35.5x48.2
Z-CL35.5Rx48.2 35.5 x 48.2 catalog RoHS REACH DXF
Z-CL44.9Rx53.5 44.9 x 53.5 catalog
Z-CL48.2Rx60.9 48.2 x 60.9 catalog
Z-CL55.8Rx60.9 55.8 x 60.9 catalog
Z-CL47.5Rx76.2 47.5 x 76.2 catalog
Anchor Position:35.5x48.2 Z-CL35.5x48.2 35.5 x 48.2 catalog
Z-CL44.9x53.5 44.9 x 53.5 catalog
Z-CL48.2x60.9 48.2 x 60.9 catalog
Z-CL55.8x60.9 55.8 x 60.9 catalog
Z-CL47.5x76.2 47.5 x 76.2 catalog
2. アンカーの仕様

ハンダ付け不要タイプ、ハンダ付けタイプの2種類を取り扱っています。
アンカーを選択する際は、クリップの荷重を参照し、適切な荷重がかかることをご確認下さい。

規格名称   * 使用可能最大
基板厚さ (mm)
* 推奨 基板厚さ
(mm)
ダウンロード 納期 / 見積 / 購入
データシート その他

ハンダ付け不要タイプ

AHK-1.6

AHK-2.6

AHK-3.4

SolderlessAnchor
AHK-1.6 2.15 1.60 catalog RoHS
REACH DXF
AHK-2.6 3.00 2.60 catalog
AHK-3.4 3.80 3.40 catalog

特長

  • check 基板の裏側から挿入し、カチッとはまる
  • check ハンダ付け不要・簡単取付け
  • check 引張り力に強い

  • check 基板に取付け用の長穴が必要
  • check 安価

ハンダ付けタイプ

SolderAnchor
ANC-D057 NA 1.60 catalog RoHS
REACH
ANC-D058 2.54 - 2.794

特長

  • check 基板表側から挿入
  • check ハンダ付けによる固定
  • check 基板に取付け用の穴必要
3. クリップとヒートシンクとの組み合わせ

V (Vertical) タイプ

QSZ clip V

風向

H (Horizontal) タイプ

QSZ clip H

風向

クリップと弊社規格のヒートシンクとの組み合わせに関しては、下の「標準ヒートシンクとの対応表」
を参考に取り付けの可否をご確認下さい。

  • この表は寸法上の取り付け可否のみを示します。 ご指定のヒートシンクが要求される冷却性能を満たしているか否かは、 ヒートシンク選択の手引きにて別途ご確認下さい。
  • 風の方向やフィンパターンによって、クリップが中心に配置できないことがあります。
  • 実際の取り付けやすさ等は、実環境にてご確認ください。 組み合わせや使用条件によっては、取り付けにくい場合がございます。
  • ヒートシンクのフィン方向に対し垂直方向にクリップを固定する V (Vertical, 写真右上) タイプと、平行方向に固定する H(Horizontal, 写真右)タイプの取り付け可否を示しています。取り付けの方向は、写真を参考に筐体内の風向によって決定してください。



表中の記号の意味

記号 意味
OK ヒートシンク中心での固定が可能です。
ヒートシンクの中心でなければ固定は可能です。
V 方向時には中心から大きくずれるためお勧めできません。
空欄 ご指定のヒートシンクは Z 形状クリップでの取り付けは不可です。
* ヒートシンクの全高が高くなるにつれクリップが入りにくくなります。推奨は全高 15mm までです。
** はんだ付タイプのアンカーを使用する際にアンカーとヒートシンクが干渉しないか確認する必要があります。

ヒートシンクの名前をクリックすると各製品の仕様・性能データを参照できます。

EZクリップ Zクリップ
EZR-30x15
EZL-30x15
EZR-40x25
EZL-40x25
EZR-50x35
EZL-50x35
EZR-60x45
EZL-60x45
EZR-70x55
EZL-70x55
35.5x48.2
35.5Rx48.2
44.9x53.5
44.9Rx53.5
48.2x60.9
48.2Rx60.9
55.8x60.9
55.8Rx60.9
47.5x76.2
47.5Rx76.2
V H V H V H V H V H V H V H V H V H V H
LPD15 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD17 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD19 OK OK OK* OK* OK* OK* OK* OK* OK* OK*
LPD22 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD25
LPD28 OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD30 OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD32 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD35
LPD38 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD40 OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD42 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD45 OK OK OK OK OK OK
LPD50 OK OK OK OK OK
LPD52 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD54
LPD60 OK OK OK OK
LPD2030 OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD2040 OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD3020 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD3040 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD3550 OK OK OK OK OK OK OK
LPD4020 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD4030 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD4060 OK OK OK OK OK OK OK
LPD5035 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
LPD5070 OK OK
LPD6040 OK OK OK OK OK OK OK
LPD7050 OK OK
MD30 OK OK OK OK OK OK OK OK OK
MD35
MD40 OK OK OK OK OK OK OK OK
MD45 OK OK OK OK OK OK
MD50
MD54 OK OK
MD60 OK △** OK
W15 OK OK OK* OK* OK* OK* OK* OK* OK* OK*
W30 OK OK OK OK OK OK OK OK OK
W35 OK OK OK OK OK OK OK OK
W40 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
W45 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
W48 OK OK OK OK OK
W54
W60 △**
TL19 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
TL25 OK OK OK OK OK OK OK OK OK
TL30 OK OK OK OK OK OK OK OK OK
TL35 OK OK OK OK OK OK OK OK
TL40
EZクリップ Zクリップ
EZR-30x15
EZL-30x15
EZR-40x25
EZL-40x25
EZR-50x35
EZL-50x35
EZR-60x45
EZL-60x45
EZR-70x55
EZL-70x55
35.5x48.2
35.5Rx48.2
44.9x53.5
44.9Rx53.5
48.2x60.9
48.2Rx60.9
55.8x60.9
55.8Rx60.9
47.5x76.2
47.5Rx76.2
V H V H V H V H V H V H V H V H V H V H
UB シリーズ フィンの向きに対して垂直、平行、どちらの方向でもヒートシンクの中心でクリップ使用できる UBZ シリーズ もございます。
UB10 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB15 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB17 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB19 OK OK OK* OK* OK* OK* OK* OK* OK* OK*
UB22 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB25 OK OK OK* OK OK* OK OK* OK OK* OK OK* OK OK* OK OK* OK OK* OK
UB28 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB30 OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB32 OK OK OK OK OK OK OK OK
UB35 OK OK OK OK OK OK OK OK
UB38 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB40 OK* OK* OK* OK* OK* OK* OK* OK*
UB42 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB45 OK* OK* OK* OK* OK* OK*
UB48 OK* OK OK* OK OK* OK OK* OK OK* OK
UB50 OK* OK* OK* OK* OK*
UB52 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB54
UB60 △**
UB2030 OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB2040 OK OK OK OK OK OK OK OK
UB3020 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB3040 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB3550 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB4020 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB4030 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UB4060 OK OK OK OK OK OK OK
UB5035 OK OK OK OK OK OK OK
UB5070 OK OK
UB6040 OK OK OK OK OK OK OK
UB7050 OK OK
UBC60 △**
UBZ40 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UBZ45 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UBZ50 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
UBZ54 OK OK OK OK
UBZ60 OK OK OK OK
Z シリーズ フィンギャップが狭すぎるため取付できません(Z19を除く)。フィンレイアウトを調整した ZZ シリーズを検討願います。
Z19 OK OK
ZZ40 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
ZZ45 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
ZZ50 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
ZZ54 OK OK OK OK
ZZ60 OK OK OK OK
T シリーズ T シリーズには取り付けできません。
N19
N25
N30
N35
N40 △** △**
N45
N50 △** △**
N54
N60 △** △**
CS40 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
CS45 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
S1510
S1515 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
S1519
S1525
S1530 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
S1535
S1540 △** △**
S1545
S1550 OK OK OK OK OK OK OK OK OK OK
S1555
S1560 OK OK OK OK
ST15
ST19
ST25
ST30
ST35
ST40
ST60
V H V H V H V H V H V H V H V H V H V H
EZR-30x15
EZL-30x15
EZR-40x25
EZL-40x25
EZR-50x35
EZL-50x35
EZR-60x45
EZL-60x45
EZR-70x55
EZL-70x55
35.5x48.2
35.5Rx48.2
44.9x53.5
44.9Rx53.5
48.2x60.9
48.2Rx60.9
55.8x60.9
55.8Rx60.9
47.5x76.2
47.5Rx76.2
EZクリップ Zクリップ

トップへ戻る

4. クリップの荷重
Clip load diagram

クリップでヒートシンクを固定した際に熱源に掛かる荷重は、下のクリップ荷重表・荷重計算ツールより求めることが出来ます。なお、アンカー寸法、熱源高さ、基板厚さ の公差等もございますので、数値は参考値としてお考え下さい。




①. グラフ下に示す式から、グラフの横軸の数値(T)を求めます。ご使用になるクリップ、アンカー、熱源高さ、ヒートシンクベース厚 及び 基板厚さ の情報が必要です。
②. ①で求めた数値(T)と、ご指定のクリップの性能直線の交点から、取付け時のクリップの荷重(縦軸)を求めることが出来ます。

Clip load graph

  • クリップ荷重計算ツール
クリップ

組付時荷重

**.**   kgf

圧力

**.**   kgf/cm2
アンカー
ヒートシンクベース厚 mm
チップ接触面寸法 mm   x mm

Input Unit:

   
チップ高さ mm
基板厚さ mm

5. カスタムクリップについて
規格クリップがそのままでは使えない場合、企業様向けにカスタムクリップの提案・製作も行っております。
詳しくは 営業部 までお問い合わせ下さい。

  • カスタムクリップの概略費用・納期 :
  •   試作品費用:3万円程度(通常、金型費不要)
  •   試作品納期:2週間程度  量産品納期:2-4週間程度
6. 関連ページ

取り付け方法について
振動・衝撃試験の結果


トップへ戻る


サイトマップ | お問合せ | © 2008 Alpha Company Ltd.