会社情報

あゆみ

あゆみ
1962 静岡県富士市にアルファの前身となる片岡製作所を創設
1972 社名を株式会社アルファに変更し沼津市に移転、非鉄金属の冷間鍛造メーカーとして法人化
1974 釣り具業界初のツーピースタイプ鍛造スプールの開発に成功、折りからの釣ブームの中で高い評価を得る
1977 「ボタン戦争は終わった」の名文句を生んだ超薄型電卓のアルミフレーム開発に成功
1978 ゴーカート用アルミ鍛造ホイールの開発
1980 カーエアコン用の異型状フランジ付き一体型パイプの開発に成功し製法特許取得
1984 クーラー用サイレンサーの一体成形に成功
1992 動燃向け「特殊容器」の開発に成功、カーエアコンのコンデンサー用マニホールドの開発に成功
超微細な精密塑性加工技術を確立『マイクロフォージング』と命名、スタータイプのアルミヒートシンクの試作に成功
1993 マイクロフォージング法による各種ヒートシンクの開発に着手
1994 ヒートシンク量産に向け新鋭設備導入
資本金10,000千円に増資
1995 最新鋭設備を増強、高性能ヒートシンクの安定供給システムを確立
1996 ヒートシンクに新シリーズを加え大幅に規格を拡充
静岡県より創造的事業化活動に認定される
1997 当時の通産省よりモデル企業に認定される
米国シリコンバレーにALPHA NOVATECH INC. 設立
1999 ベース面に勾配をつけたヒートシンクの開発に成功
世界初銅付一体型ヒートシンクの開発に成功
資本金を30,000千円に増資
2000 世界初フィン厚0.35mmのヒートシンクの開発に成功
2001 UBシリーズ(フィン厚0.55~0.6)をリリース
Zシリーズ(フィン厚0.35)をリリース
2002 新社屋・新工場が現住所の沼津市植田に完成
2003 低圧力損失LPDシリーズをリリース
DCC(DC-DCコンバータ用)シリーズをリリース
2004 資本金を40,950千円に増資
L及びLCシリーズをリリース
MD、FHCシリーズをリリース
低速・無指向性のNシリーズをリリース
2005 IS09001:2000 規格認定取得
第1回ものづくり日本大賞にて、社長(現会長)片岡宏巳、内閣総理大臣賞を受賞
超薄型ヒートシンクTシリーズをリリース
2006 ISO14001:2004規格認定取得
社長(現会長)片岡宏巳、秋の黄綬褒章受章
2007 資本金9,733万500円に増資
超薄型角ピンヒートシンク STシリーズをリリース
LTシリーズをリリース
固定用タブ付きヒートシンクをリリース
Z形状クリップ固定用ソルダーレスアンカーをリリース
2008 代表取締役専務 片岡哲児 代表取締役社長に就任
2009 丸形ヒートシンクCNシリーズをリリース
2011 新型取付クリップQSZクリップをリリース
2014 同敷地内に第2工場新設
2015 第2工場増設
ロボットを導入し自動化を進める
2018 アンカーピン、クリップ固定ヒートシンクQuick Set (QT) シリーズをリリース
鍛造スプール
異形フランジ付きパイプ
特殊容器
マニホールド
スタータイプヒートシンク
Wシリーズヒートシンク
銅付ヒートシンク
UBシリーズヒートシンク
Nシリーズヒートシンク
固定用タブ付ヒートシンク
QSZクリップ
QTシリーズヒートシンク
サイトマップ | お問合せ | © 2007 Alpha Company Ltd.