はじめに

アンカー

ボード上にアンカー(写真左)を配置し、Z 形状のワイヤークリップ(写真中央)を使いヒートシンクを固定する方法です。ボードによりコンポーネントの配置が異なるため、 下記情報を参照のうえ、適切なヒートシンク、アンカー、Z 形状クリップをご選択ください。

Z形状クリップ アンカー

Index

Z 形状クリップの種類とアンカーの配置


zclip sample
zclip photo

ezclip sample
ezclip photo

2種類の標準Z形状クリップを取り扱っております。

アンカーパターンをご確認の上、適切なクリップをご選択ください。また、これからボードの設計をされる方も、対応するパターンに従ってボード上にアンカーを配置することで、各クリップをお使いいただくことが出来ます。
適切なアンカー位置は、熱源の高さ 、 ヒートシンクベース厚やフィン間のギャップ等の諸条件によって異なるため、実装にてご確認されることをお奨めします。なお、企業様向けにカスタムのクリップも製作しております。



EZクリップ

規格名称
アンカーピッチ
X x Y (mm)
ダウンロード
PDF DXF STEP IGES CofC
EZR-50x35 Anchor Position:35.5x48.2 50 x 35 PDF DXF STEP IGES RoHS
RoHS


REACH
REACH
EZR-60x45 60 x 45 PDF DXF STEP IGES
EZR-70x55 70 x 55 PDF DXF STEP IGES
EZL-50x35 Anchor Position:35.5x48.2 50 x 35 PDF DXF STEP IGES
EZL-60x45 60 x 45 PDF DXF STEP IGES
EZL-70x55 70 x 55 PDF DXF STEP IGES

Z-クリップ

規格名称
アンカーピッチ
X x Y (mm)
ダウンロード
PDF DXF STEP IGES CofC
Z-CL35.5RX48.2 Anchor Position:35.5x48.2 35.5 x 48.2 PDF DXF STEP IGES RoHS
RoHS


REACH
REACH
Z-CL44.9RX53.5 44.9 x 53.5 PDF DXF STEP IGES
Z-CL48.2RX60.9 48.2 x 60.9 PDF DXF STEP IGES
Z-CL55.8RX60.9 55.8 x 60.9 PDF DXF STEP IGES
Z-CL47.5RX76.2 47.5 x 76.2 PDF DXF STEP IGES
Z-CL35.5X48.2 Anchor Position:35.5x48.2 35.5 x 48.2 PDF DXF STEP IGES
Z-CL44.9X53.5 44.9 x 53.5 PDF DXF STEP IGES
Z-CL48.2X60.9 48.2 x 60.9 PDF DXF STEP IGES
Z-CL55.8X60.9 55.8 x 60.9 PDF DXF STEP IGES
Z-CL47.5X76.2 47.5 x 76.2 PDF DXF STEP IGES

トップへ戻る

アンカーの種類

Anchor2 Anchor1

ハンダ付け不要の AHK-1.6 / AHK-2.6 / AHK-3.4 ( 写真左 ) と、ハンダ付け固定用の ANC-D057 / ANC-D058 ( 写真右 ) からご選択頂けます。

規格名称* 使用可能 ボード厚
(mm)
* 推奨 ボード厚
(mm)
図面・仕様 ダウンロード
3D CAD
特 徴
AHK-1.6 ~ 2.15 1.60 DXF file
PDF file
STEP
IGES
  • ハンダ付け不要・簡単取付け
  • 引張り力に強い
  • ボードに取付け用の長穴必要
  • 安価
AHK-2.6 ~ 3.00 2.60 DXF file
PDF file
STEP
IGES
AHK-3.4 ~ 3.80 3.40 DXF file
PDF file
STEP
IGES
ANC-D057   1.60 PDF file
  • ハンダ付けによる固定
  • ボードに取付け用の穴必要
ANC-D058 2.54 ~ 2.794   PDF file

* アンカーを選択する際は、クリップの荷重を参照し、適切な荷重がかかることをご確認下さい。


Z 形状クリップとヒートシンクとの組み合わせ

Z 形状クリップを弊社規格のヒートシンクと合わせてご使用になる場合、風の方向やフィンパターンによって、クリップが中心に配置できないことがあります。下の表を参考に取り付けの可否をご確認下さい。
なお、この表は寸法上の取り付け可否のみを示します。ご指定のヒートシンクが要求される冷却性能を満たしているか否かは ヒートシンク選択の手引き にて別途ご確認下さい。

Z-Clip H Z-Clip V

表の説明

ヒートシンクのフィン方向に対し垂直方向に Z クリップを固定する V (Vertical, 写真左) タイプと、平行方向に固定する H(Horizontal, 写真右)タイプの取り付け可否を示しています。取り付けの方向は、写真を参考に筐体内の風向によって決定してください。


標準ヒートシンクとの対応表を表示します。

トップへ戻る

クリップの荷重

Z 形状クリップでヒートシンクを固定した際に熱源に掛かる荷重は、下の表より求めることが出来ます。なお、アンカー寸法、熱源高さ、PCB厚 等の公差もございますので、数値は参考値としてお考え下さい。

①. グラフ下に示す式からグラフの横軸の数値を求めます。
使用アンカー、熱源高さ、ヒートシンクベース厚 及び PCB厚 の情報が必要です。
②. ①で求めた 数値とご指定のZ 形状クリップの性能直線の交点から、取付け時のクリップの荷重(縦軸)を求めることが出来ます。

クリップの荷重

関連ページ

取り付け方法について
トップへ戻る

サイトマップ | お問合せ | © 2008 Alpha Company Ltd.